新規開店パン屋さんのお手伝い



包装資材のお悩み相談はおまかせ下さい
治部 良の写真◆パン屋さんを開店するにあたって絶対必要な包装資材とは

最新の情報を元にパンの包装資材をご提案させていただきます。(食べログから学ぶ、包装資材理論など)

◆他のパン屋さんではどうしているの?

毎月OPENを抱えている実績をもとに、そして既存のお客様のアイデアを参考にして頂き提案させて頂きます。実際にお客様のレジ袋など他店のサンプルなども見ていただいております。

◆初期の包装資材はどれくらい必要??

お客様の予算に応じて4万円コース・6万円コース・10万円コース・15万円コース・20万円コースなど提案いたします。マイレジバックの製造をしたい場合は10万円以上のコースとなります。
実際に携わるOPENの平均包装資材金額は15万円~60万円と巾広いです。
※レジバック、食パン袋等々、パン資材の製造メーカーですので納期、品質、コストには自信がございます。


◆まったくどうしていいか解らないから全ておまかせ!!(提案型)

パン屋さんで実際に使われている包装資材のパターンをご紹介いたしますので、相互に模索して行ければと考えております。

≪私どもの特徴といたしましては≫
パンの包装工場の特徴


●袋の製造メーカーであること(問屋を入れない直売型)
●弊社の機械設備が全て小型化しておりパン資材製造に適している
●原材料の仕入れもメーカーより直接買い付け
パン資材製造専門としては全国でおそらく唯一の製造メーカー
●袋以外ににもサンドイッチパックなどの商品も細かく在庫
●絶対に押し売りはしません・・・笑

まずお客様のご要望イメージを聞かせていただき、イメージを膨らませていただいた上で、必要であれば包装資材の御提案、若しくは抜けががないかチェックさせていただいております。

全国の人気ベーカリー店を手掛けている実績もございます。

今更聞きづらいこと、、、なんてご相談は是非、私にご相談くださいね。

『新規OPENの相談をする』

お客様の声
 
【新規開店サポートについて】
新規OPEN顧客様用マニュアルの配布(見落としがちな接客マナー)
 
新規開店パン屋さん用バナー

皆様お世話になっております。
この度は、新規開業おめでとうございます。

営業の私が今まで経験した見落としがちな接客マナーを集めたものですが、新規開店のお客様にお役にたてれば幸いです。
 
私は、数多くの新規OPENの立ち上げに携わることが出来ました。
その中で、製菓材料屋さん、包装資材屋さん、デザイナー様さんなどから、なかなか教わらない、でもOPENには必要な事が、数多く見落とされているOPENに何度も出会いました。時には、お客様のお怒りに触れ罵声が響いたこともありました。
 
驚くかもしれませんが、OPEN時にはほぼトラブルが発生します
 
トラブルが起きるのはほぼ当たり前のことです。ただし、トラブルは起きなければ起きないほどよりよいですし、小さければ小さいほど良いです。トラブルが起きればお客様を更に待たせることになり、雰囲気も悪くなり悪循環になってしまいます。せっかく楽しみにしていただいたお客様の気持ちを下げることになってしまいます。
 
→私は、パンの製造が出来ませんから内部のことはわかりませんが、、ドアマン、トングふきを多くこなした私の感想をお聞きいただければ幸いです。
 
≪クレームの原因≫
クレームの原因はどうしてかと思われますか??
パンの味?パンの焼きあがりが遅い??ディスプレイがわるい??
 
いいえ、違います。ほとんどパン以外のことでクレームが起きます。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
なるべく、スムーズに気持ちよくお客様に帰っていただくために、ここに記した文章がお客様のお役にたてることを祈っております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
 
パンの包装工場の提携パートナーもご紹介できますので、お気軽にご相談ください。
 
包装資材以外の備品の購入について
パンの包装資材以外にも、トング・木製トレー・かごなどでお馴染みのよし与工房社さま・鉄板やボールなどの備品を多く取り扱う遠藤孝商店さまの代理店もしております。
よし与工房・ホワイトサムのカタログ写真
パンの包装工場でご購入のお客様には、定価よりも割引される特典がございます

OPEN資材・備品は何かと多くお金がかかってしまいます。なるべくお安く集められることで全体としての支出は大きく変わってきます。パンの包装工場は、良心的な価格でご紹介いたします。是非ご相談ください。

新規開店予定のパン屋さんのお手伝い